face鼻下の脱毛

  • HOME>
  • 鼻下の脱毛
鼻下の脱毛

脱毛と言えばワキや腕などが一般的かもしれませんが、意外に鼻下にもムダ毛が多くあります。しかも腕や足、ワキなら服で隠れますが、鼻下はそうはいきません。
鼻下の毛のせいで化粧ノリが悪かったり、毛があるために毛穴が開いて見えることがあるので、脱毛をおすすめします。

顔のムダ毛の特徴

細かく短いムダ毛が密集しています。当院では鼻下のみ脱毛をします。
顔は凹凸が多く複雑な形状なので、形状に合わせた照射の手順や、毛質に合わせたレーザーの調整が必要になります。

鼻下脱毛のリスク

鼻下の皮膚が体に比べて薄いので、痛みを感じやすい部位です。
眉毛はメラニン色素が濃く、火傷の恐れがあるので照射できません。
脱毛機のレーザーは網膜を傷つける恐れがあるため、まぶたに照射することはできません。(鼻下の照射時は目を保護するシールドを着用していただきます)

顔脱毛のメリット

1.化粧ノリが良くなる

鼻下には細い毛が密集しているので、毛をお手入れせずにメイクをすると化粧乗りがいまいちになってしまいます。
施術することで肌に直接化粧下地やファンデーションが乗るようになるので、メイクの仕上がりがより美しくなります。

2.肌トラブルを防げる

毛が生えている毛穴は開いた状態になっています。そのままメイクをするときれいに落ちなかった化粧品や皮脂、ほこりなどが毛穴にたまって黒ずみの原因にもなります。
脱毛すると毛穴が引き締まって目立ちにくくなり、皮脂などもたまりにくくなります。

3.肌のトーンが明るくなる

毛は無色ではありません。他の毛と同じように薄い茶色や黒い色がついていますし、密集しているので顔全体がくすんで見える原因の一つになります。
ムダ毛のお手入れをすることで、顔色が明るく見えるようになります。

施術後の注意点

日焼けは避けてください

施術後の肌はバリア機能が低下しているので、日焼けしやすく、しみもできやすい状態です。脱毛後は必ず日焼け止めや日傘などで対策を行ってください。

施術当日のお風呂は避け、シャワーだけにしましょう

湯船に入ると血行が良くなって、施術部位の赤みやかゆみがひどくなる場合があります。施術当日は、ぬるめのシャワーで済ませてください。

しっかり保湿してください

脱毛後は肌が炎症を起こしやすくなって乾燥しているので、化粧水やクリームなどでしっかり保湿してください。

ひふみるクリニック様
眼瞼下垂・目の形成専門サイト
美容医療専門サイト

TEL

Web予約

LINE

Instagram